小山市東間々田F邸屋根改修工事

 

7月に小山市扶桑で屋根工事をしましたが今月も間々田で工事してます。

今回は棒葺き屋根からのカバールーフ工法で瓦棒垂木の上に野地板を張り立平葺きで仕上げる工事です。付帯工事として破風板の板金包み、樋の交換、またベランダ鉄骨部の塗装、同じくベランダの屋根(ポリカナミイタ)、簀子の交換もやります。

ここまでは施工前です。以後は下地工事から板金工事です。次は壁取合いの雨押え板金を取付けたところです。次の2枚は軒側、妻側の破風板金です。