つくば市I邸屋根改修着工、part1

 

更新大分間が空いていてしまいましたが、先月1月着工したつくば市I邸。

築200年と年月の経つ旧家、とにかくでかい!!

間口が30メートル近くあるような一般の住宅は初めてです。

そのスケールのでかさに圧倒されます。



棟木と軒回りの工事が終わったところです。



張り出し玄関の下地が一通り終わりました。

ここからは、全体の大屋根の下地に取り掛かります!



そして、大屋根いよいよはじまりました!

ここまでくるのに、ちょうどひと月かかりました(泣)

お天道様のご都合次第ですが、無事順調に進んでくれることを願います!